マクロビオティック 五行と食べ物

食べ物は、五つの味に分類されて五行に属すると考えます。五つの味とは、酸味・苦味・甘味・辛味・鹹味(塩辛い味)です。五つの味は、実際に舌で感じる味や治療効果を踏まえて、経験的に分類されたものです。

薬膳の五行

エネルギー(水) 対応する臓腑 肝臓 胆のう 五つの味 酸味 食べ物 りんご、みかん、イチゴ、ぶどう、調味料 その他 梅干し、レモン、ゆず、梅 

エネルギー(火) 対応する臓腑 心臓 小腸 五つの味 苦味 食べ物 にがうり、ふき、たらの芽、よもぎ、レタス

エネルギー(土) 対応する臓腑 脾臓 膵臓 胃 五つの味 甘味 食べ物 米、小麦、そば、黒豆、大豆、豆腐、納豆、かぼちゃ、キャベツ、にんじん、レンコン、白菜 

エネルギー(金) 対応する臓腑 肺 大腸 五つの味 辛味 しそ、生姜、にら、ねぎ、カラシナ、大根、菜の花、らっきょう

エネルギー(水) 対応する臓腑 賢臓 膀胱 五つの味 鹹味 昆布、わかめ、ひじき、味噌、醤油、塩

株式会社 農業経営研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です