甘酒を子どもに飲ませても大丈夫でしょうか

米麹を使って作った甘酒にはアルコールがないので、子どもが飲んでも大丈夫です。しかし、酒粕を使ったものにはアルコールが含まれているので、子どもには与えないようにしましょう。
甘酒は「飲む点滴」と言われるほど栄養が豊富です。大人でも子どもでも1日にコップ1杯くらいの量を飲むといいでしょう。ただ、甘酒には糖分が含まれていて、1歳前の赤ちゃんに与えると胃腸に負担をかけてしまう恐れがあります。そのため、1歳を過ぎたタイミングで、最初はお湯で薄めて与えることをおすすめします。

株式会社 農業経営研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA