世界の雑穀生産量と日本の輸入量

2007年の世界の雑穀生産量は3188万tである。生産量の多い国は、インド、ナイジェリアが突出している。2004年の日本の主な雑穀輸入量と、国についてはあわ、キビ、ひえ3品目の日本の輸入量は 合計10,486t 日本での生産する雑穀、国内自給率は5.9%である。

あわの主な輸入元は中国、きびはオーストラリアと中国、ひえはオーストラリアである。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA